スパイウェアとウィルスの違い

スパイウェアって言葉を最近目にするけれども、ウィルスの一種だと思ってました。
でもかなり趣きが違うのですね。簡単に言うと、スパイウェアの場合はウィルスのように感染や破壊活動をすることはまずなく、もっぱら個人情報の収集に用いられています、それゆえ、作者、もしくは企業自らスパイウェア入りのツールであることを公言し、それを利用者に認識させたうえで使用するか否かを求める場合もあります、たとえば「スパイウェアによるマーケティングを行うかわりに無料でソフトを提供します、だから、スパイウェアは情報収集が目的のため破壊活動はまずせず、悪質なものを除いて実害を感じることは少ないです。
そうは言ってもスパイウェアの本質は、本人の知らぬ間に趣味や嗜好・個人情報を収集し、ネットの特定の場所に送るプログラムです。
だから心地良いものである筈がありませんね。そういうスパイウェア対策をやってくれるソフトがspybotだったりするわけです。

上記はこちらのサイトを訪れて知る事になりました。
http://enchanting.cside.com/security/spyware.html

そのネタは鹿島さんのメルマガから知る事になった次第です。鹿島さんはこの世界ではわりと知られた人で、読んでもネットやMT、ソフトに強そうな感じがひしひしと伝わってきますよ。この人の書かれたe-bookネットで稼ぎまくる成功者の「ノウハウ」と「戦略ブログテンプレート」 は結構有名な本で大体の人は持ってるんじゃないでしょうか?
もしまだなら購入されてもよいかと思います。






無料有料のe-book相互リンク受付

開始3ヶ月で295万円売り上げた。無料配布テクニック

インスタントブックカバ−作成キットSP(独自プラン付き)

High Performance Affiliate Marketing(ハイパフォーマンス・アフィリエート・マーケティング)

ホームページ売上アップ診断+オリジナルSEO対策ツールで売上アップ!
ホームページ売上アップ診断+オリジナルSEO対策ツールで売上アップ!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。